お品書き

セコガニ(雌蟹) 11月~1月 < お品書き < ホーム

セコガニ(雌蟹) 11月~1月

山陰の味覚の女王様!!松葉かにの親ガニとも呼ばれます。

セコガニは禁漁期間が短く毎年11月上旬~翌年1月上旬までと2ヶ月間となっていて幻のカニとも呼ばれます。

松葉かににくらべるとかなり小さくなりますが一度食べたらやみつきになる美味しさです。

その秘密はお腹の中の内子外子にあります。

内子は鮮やかなオレンジ色をしており濃厚で適度な歯ごたえがありまさに高級珍味のようです。

外子プチプチとした食感がなんとも言えません。味は内子にくらべて淡白です。

又味噌汁などにしても想像以上のいいダシを出してくれます。

一度は食べていただきたいオススメの一品です。

 

 

 

こちらもオススメ!

奥出雲の銘酒「玉鋼」入荷しました。 簸上正宗の玉鋼入荷しました。 とても人気のある日本酒です。 ぜひお飲み下さい。...
2018.11.6待望の松葉かに解禁予定!! 2018.11.6に境港で『本松葉かに』解禁予定です!! お造り・焼き・ボイル・...
大山どりの炭火焼き  鳥取産 大山どりです。 身は柔らかく、炭火焼きのかおりがたまりません!生ビールと...

ページの先頭へ戻る